docker Redisでping PONG

Programming

はじめに

Cache ServerであるRedisをdockerで立てて叩いてみる

Docker Imageから起動する

https://hub.docker.com/_/redis

ここのイメージより拝借して、docker run で起動してみる

docker run --name some-redis -d redis

起動できたらDocker環境にダイブ!!

docker exec -it some-redis bash

redis-serverの立ち上げとredis-cliで確認

したらdocker内でredis-serverを起動しましょう

bash: which redis-server
> /usr/local/bin/redis-server
bash: redis-server
38:C 26 Jun 2020 09:33:23.534 # oO0OoO0OoO0Oo Redis is starting oO0OoO0OoO0Oo
38:C 26 Jun 2020 09:33:23.534 # Redis version=6.0.5, bits=64, commit=00000000, modified=0, pid=38, just started
38:C 26 Jun 2020 09:33:23.534 # Warning: no config file specified, using the default config. In order to specify a config file use redis-server /path/to/redis.conf
38:M 26 Jun 2020 09:33:23.536 # Could not create server TCP listening socket *:6379: bind: Address already in use

起動ができたら早速Ping PONGしてみましょう〜

bash: which redis-cli
> /usr/local/bin/redis-cli
bash: redis-cli -h 127.0.0.1 -p 6379 ping
PONG

問題なく疎通できましたね。これができるとAWS Redisなど外部サーバに接続して操作ができるので、ローカルから操作が可能です。

まとめ

案外Redisの記事って日本語だと少ないので書いてみました。

Redisをdocker-composeで立ち上げました!とかばかりだし…

あとredis-cliってredisのイメージの中に入ってるんだとか新たな気づきがありました〜

参考になれば嬉しいです!

参考URL

#Redis#docker

Related Links


dockerのイメージをLatestにしたらあかん
Go APIの実装をしたのでそのときのメモを残しておく
Yoshiki Ohashi
2x歳の個人事業主エンジニア。SI企業1年, Webベンチャー企業2年で上流から下流の経験を経て独立。 エンジニアらしく性格は温和。プロジェクトチームに心理的安全性を求める。go gin | Spring | Java | Kotlin | Vue | Python | 筋トレ | キャンプ | 個人開発 | 新潟出身

よく読まれている記事


Gatsbyでブログを始めるまで
GatsbyにShare機能、OGPタグをつける
Gatsbyにタグ機能、カテゴリ機能をつける(基礎編)
DL実装するときに理解すること
多機能なGatsbyJSのThemeをつくってnpmに公開した話
© 2020 Yoshiki Ohashi All rights reserved.